2022年上半期のヒットゲームが紹介!2ヶ月で1000万本のバカ売れソフトも…!!

《記事内容》

2022年6月までにどんなゲームが売れた?
2022年も気がつけば半分が過ぎました。日本のゲーム業界を眺めれば、国内以上に海外で高い評価を得るタイトルが続々と誕生しています。上半期はどんなゲームが売れたのか。大ヒット作4本と国内ファンから称賛を集めた2本、合わせて6本を見ていきましょう。


『ポケモンレジェンズ アルセウス』
Nintendo Switch/ポケモン/1月28日発売

 今年上半期、Nintendo Switchで一番売れたのは『ポケモンレジェンズ アルセウス』。任天堂の決算資料によると、1月に発売され、3月末までに全世界1264万本(国内364万本・海外917万本)を記録しました。広大なヒスイ地方を探索し、ポケモン図鑑を完成させていくアクションRPG。怖さもあり、かわいさもある活き活きとしたポケモンが好評でした。

<ヒットの理由>
3D化された世界を自由に探索できること。『ポケモン』シリーズではこうした本格的な3D探索型はほぼ初めてで、ポケモンたちが野生で生息している様子が観察できると、普段ゲームをしない層にも口コミで広まりました。2022年11月発売予定の“オープンワールド”をうたった『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』へのバトンとしても大きな役割を果たしたと言えそうです。


最初のボスから強い。“死にゲー”の本領発揮エルデンリング』
PS4 PS5 Xbox One Xbox Series X/S Steam/フロム・ソフトウェア/2月25日発売

 PS系で上半期一番売れたのは、2月に発売されたオープンワールドのアクションRPG『エルデンリング』。3月末の時点で世界累計出荷本数1340万本を突破したことが、海外販売を担当するバンダイナムコ ホールディングスから発表されています。北欧神話を思わせる荒廃した世界を舞台に、王を目指す「褪せ人」を操作して戦っていく本作。『ダークソウル』など、“死にゲー”の異名を取る『ソウル』シリーズの系譜を継ぐ硬派なゲーム性で、今回も「最初のボスがラスボスくらい強い」という嘆きがSNSを賑わせました。

<ヒットの理由>
自由度の高さや凝った作り込みはもちろんのこと、絶妙な難易度設定でプレイヤーの挑戦心をかき立てている点。元来ゲームが持っていた“歯応え”を取り戻したのが『ソウル』系シリーズだと言えるでしょう。また、実況人気もヒットの理由。難しいからこそ本気のプレイとなり、実況者の素顔や絶叫がさらけ出されるのが『エルデンリング』実況の面白さ。『ソウル』系の実況はもはや恒例行事となっています。


Switch系タイトルの好調続く星のカービィ ディスカバリー』
Nintendo Switch/任天堂/3月25日発売

 3月に発売された『星のカービィ ディスカバリー』は、シリーズ初となる3Dアクションに舵を切った最新作。発売1週間で世界265万本(国内85万本)を記録し、シリーズの新生を印象付けました。文明と自然が融合した未知なる「新世界」が舞台。自動車や自動販売機をほおばると特殊なアクションが使える新要素「ほおばりヘンケイ」もかわいいとの声が上がっています。

<ヒットの理由>
3D化によってカービィの動きのかわいさが強調されたこと。フィールドが3Dになることで世界のリアリティが増し、その臨場感のなかでキャラクターの魅力がアップするというのは、2Dから3Dへ移行する際の任天堂作品の上手さといえるでしょう。


お家でサッカーも楽しめる体感ゲームNintendo Switch Sports』
Nintendo Switch/任天堂/4月29日発売

 まだ公式発表はありませんが、販売好調が伝えられているのが体感スポーツゲーム『Nintendo Switch Sports』。かつて大ヒットした『Wii Sports』シリーズの新作で、新種目「バレーボール」「バドミントン」「サッカー」が追加されています。世界累計8290万本というゲーム史上に名を残す大ヒットタイトル『Wii Sports』を越えるのはさすがに難しいと思いますが、ロングセラーになりそうな気配です。

<ヒットの理由>
『Nintendo Switch Sports』はフィットネスゲームではないものの、やはり体を動かして遊ぶゲームには根強い需要があります。Nintendo Switchから生まれたオリジナルタイトル『リングフィット アドベンチャー』を筆頭に、今後も「運動(健康管理)×ゲーム」はゲーム界の重要なキーワードとなるでしょう。

以下全文

ネットでの反応

・アルセウス面白かったな。ポケモンにこれまでそこまでハマったことなかったけどこの作品は楽しめました。
オープンワールド風のマップでポケモンと戦わずともふらっと歩いてポケモン見かけたらモンスターボールを投げて捕まえられるのが性に合ってました。
・下半期はゼノブレイド3も売れると思うな
・Switchのゲームばっかだな、PS5は大失敗だしソニーはゲーム事業撤退するんじゃないの
・「トライアングルストラテジー」はもっと評価されてもいいと思う
・スプラトゥーン3だな。今年1番の期待ソフトは!!

ポケモンは毎度素晴らしい作品を作っていただいているおかげで楽しめていますね!
エルデンリングも後世に伝わる神ゲーだ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。